Staff Education Systems presents
Produced by e-study.com


| Home | Dentist | Staff | Smile | PDF | GoodLuck | e-mail |

 
 

現在、日本政府は生体認証(バイオメトリクス)顔の形や瞳の奥の模様や指紋から本人かどうかを認識する技術を2005年度からパスポートに導入する方針を固めているそうです。
また、現在アメリカ、カナダやオーストラリアに航空機で渡航する際、事前にパスポート番号、生年月日、氏名等を相手国(アメリカやオーストラリアなど)に連絡しなければならず、この作業は航空会社がチェックインの際コンピューターにインプットし、飛行機が飛び立つと同時に相手国に送っています。この作業にミスがあると、相手国より航空会社に罰金が掛かってきます。この作業が、ICチップを利用することにより、自動的に行われるとしたら、

 

またアメリカ、カナダやオーストラリアだけでなく、他の国も乗客名簿事前チェックシステム(APIS)を導入し始めると(日本も来年度から導入予定)、渡航先での入国管理や税関手続きがよりいっそうスムーズに終える事が出来るようになるでしょう。

【読売新聞スクラップ1】   【読売新聞スクラップ2】